富山カフェ

【ズーズタピオカ 富山駅前店】富山でもタピれる!しかもワンコイン!

 

イエ~イ!みんなタピってるぅ~?

世は空前のタピオカブーム。

でもそれは都会の話。

田舎(富山)にはタピオカ専門店なんてできやしない。

田舎もんはコンビニのニセタピオカでも飲んでろってか!?

 

・・・なんてやさぐれていませんか?

飲めるんです!富山でも!美味しいタピオカが!

象茶塘 ZOOS TAPIOCA (シャンチャータン/ズーズタピオカ)とは?

象茶塘ZOOS TAPIOCA(ズーズタピオカ)は、金沢生まれのオリジナルタピオカドリンク専門店です。

4月末にオープンした金沢フォーラス店に続き、富山駅前に2号店がオープンしました。

もちもちの大粒タピオカとクラフトシロップ(自家製)の美味しさにこだわっているそうです。

基本情報

住所

〒930-0003 富山県富山市桜町1-5-25 アパヴィラビル1F

TEL:076-471-5010

営業時間

12:00~19:00(※なくなり次第終了)

定休日

無休

外観

アパヴィラホテル1階に入っている、オリーブオイルキッチンの一角を使用して販売しています。

アパヴィラホテルの入り口から中に入らず、外の道路沿いから直接買うことができます。

 

日曜の15時くらいに行ったのですが、1,2組くらいしか並んでいませんでした。

猛暑だから?と思いながら並んでいると、あっという間に後ろにどんどん人が並び始めました。

とは言っても6組くらいだとは思いますが。

私が思っていたよりはそんなに行列になっていなかったので、なんだかちょっと拍子抜けしてしまいましたが嬉しい誤算ですね。

メニュー

メニューは4種類。

ジャスミン・タピオカティーは、ミルクティーではないので注意してください。

私もてっきり「ジャスミン・タピオカミルクティー」だと勘違いしていました・・・。

ミルクが苦手な方はこちらを選ぶと良いと思います。

 

価格は全て500円、ワンコインです。

サイズはワンサイズで選ぶことはできませんが、他のタピオカ専門店と比べるとお手頃なのではないでしょうか?

カスタム

ズーズタピオカでは、

・氷の量(氷なし/少なめ/普通)

・シロップの量(甘さ)(半量50%、減量70%、普通100%、多目量125%)

・タピオカの量(1ショット+100円、2ショット+200円)

を選ぶことができます。

その日の気分に合わせて、好みのタピオカドリンクにカスタムできるのがうれしいですね!

注文の仕方

注文口の手前のテーブルの上に、紙とペンが置いてあるのでそれを使って注文します。

注文したいメニューとカスタムに丸をつけて、店員さんに渡します。

横にずれて待っていると、出来立てほやほやのタピオカを手渡してくれるので、置いてあるストローを自分でさしてください。

ストローは赤と黒の2種類があるので、頼んだドリンクとの色合いを考えて、写真映えしそうな方を選ぶと良いと思います。笑

飲んでみた

ということで頼んでみました。

黒糖ほうじ茶ロイヤルミルクティー

氷少なめ、シロップ半量、タピオカ増量なし です。

(写真)

わーーー!!!おしゃれーーー!!!

(バックが全然おしゃれじゃなくてすみません・・・。)

ゾウさんのロゴもかわいいですし、何よりカップの壁面に流し込まれた黒糖が芸術的!

こんなことならもっとかわいい背景を探して写真撮るんだった。

思っていた以上にサイズも大きい!

ドリンクもタピオカもたっぷり入っています。

これで500円って、かなりコスパ良いのでは!?

 

味ももちろんちゃんとおいしい!

コクのある黒糖とまろやかなロイヤルミルクが混ざり合い、口に入った瞬間に脳が幸せを感じます。

こちらの黒糖シロップは、沖縄県産の黒糖から作り上げる自家製黒糖シロップだそうで、こだわっているだけあって上品な甘さです。

 

猛暑の日に行ったのですが、氷少なめでもちゃんと冷えて、美味しく飲めました。

氷一粒がかなり大きいので、あまり氷の量を増やすと飲みづらそう。

実際隣にいた女子高生が、氷が大きくて飲みにくいと言っていました。

 

シロップは半量(50%)にしましたが、それでもかなり甘いです。

脳天直撃のおいしさ&甘さです。

半量でこれなので、普通(100%)や多目量(125%)だとどうなるんだろう・・・。

甘いのがそこまで得意じゃない方は半量で頼むのが良いと思います。

(それでもかなり甘いですが。)

 

タピオカは大粒でモッチモチ!

結構かための食感で、噛み応えがあります。

普通量でも十分なくらいたくさん入っているので、増量しなくても大満足です。

 

ただ、「黒糖ほうじ茶ロイヤルミルクティー」という割にはほうじ茶の味が全くしない・・・。

「黒糖ロイヤルミルク」と間違えて出されたのかな?と思うほど。

ほうじ茶感を期待していただけに、それだけはかなり残念でした。

ほうじ茶ミルクティーを飲みたい、という方は期待されない方が良いと思います。

 

苺ロイヤルミルク

こちらも氷少なめ、シロップ半量、タピオカ増量なし。

(写真)

かーーわーーいーーいーー!!!

赤がサシ色になって、ますます写真映えしています。

(反省を活かしてお洒落っぽく撮りました。)

 

フレッシュないちごを丸々使った果肉入りの自家製シロップをベースに、ロイヤルミルクがなみなみとそそがれています。

一番上にはゴロッと大きな苺の果肉を乗っけてくれました。

 

こちらも黒糖ほうじ茶ロイヤルミルクティーと同様、シロップ半量でもかなり甘いです。

苺の酸味が合わさってさっぱりしてるかな?と思いきや、甘いイチゴミルク、といった感じです。

ただ、普通のイチゴミルクとは違って果肉感があり、フレッシュな味わいになっています。

最後に乗っけてくれた苺も、一粒が大きくお得感があり、とっても美味しいです。

苺好き、イチゴミルク好きの方にはたまらない一杯なのではないでしょうか。

まとめ

ズーズタピオカ富山駅前店は、

・思ったよりは並ばなくて良い

・4種類のタピオカドリンクから選べる

・氷の量、シロップの量、タピオカの量をカスタムできる

・ワンコイン(500円)でたっぷり飲めてコスパが良い

・なによりおいしい!

という、田舎でもタピオカドリンクが楽しめる素敵なお店でした。

 

個人的には

・無糖を選べるようにしてほしい

・黒糖なしのほうじ茶ロイヤルミルクティーを作ってほしい

・ジャスミンミルクティーも作ってほしい

・スタッフさんの人数を増やして回転を良くしてほしい

という希望もありますので、今後に期待ですね。

特にスタッフさんの数はせめてもう1人増やしてほしいです。

日によるのかもしれませんが、私が行った日はスタッフさんが1人しかおらず、そんなに行列になっていないのに37℃の猛暑の中、結構待たされたのが辛かったです・・・。

 

それでも頑張って待つ価値がある、おいしいタピオカです。

みなさんもぜひタピってみてください!