富山グルメ

【鯛焼 藤乃家】冷めてもおいしい!外カリ中モチの正統派たい焼き!

 

最近ジムで細かく体組成(体重、体脂肪率、筋肉量、骨密度など)を調べてもらったところ、残酷な現実を突きつけられたしおんです。

このままではまずいと思い、最近は食事制限の一環として甘い物を控える生活を送っています。

でも!!甘い物が!!食べたくて!!狂いそうな時も!!ある!!

ということで調べたところ、どうやら洋菓子より和菓子の方が良いという噂を耳にしましたので、またまたおいしいたい焼き屋さんへ行ってきました!

【甘味処わかば 富山店】東京たい焼き御三家の一つ!老舗でも案外個性派! 涼しくなるこれからの季節。 あったかいお茶とあったかい和菓子が食べたくなってきますよね。 そんな時、無性に食べたくな...

 

鯛焼 藤乃家とは?

みなさん、実はたい焼きに「天然」「養殖」があるのはご存知ですか?

天然たい焼きとは、いわゆる「一丁焼き」という製法で焼かれたたい焼きのことで、一度に何個も焼くことのできる養殖たい焼きとは異なり、一匹ずつ丁寧に焼くたい焼きのことです。

鯛焼 藤乃家は、現代ではかなり減って今や珍しくなってしまった「天然たい焼き」を富山で味わうことのできる、貴重なお店なのです。

基本情報

住所

〒930-0010 富山県富山市稲荷元町2丁目11−46

駐車場有り。

電話番号

076-432-8432

営業時間

9:50~17:30

木曜日、日曜日は1700まで

定休日

月曜日

※月曜日が振替、祝日の場合は営業。翌日の火曜日が定休日になります。

外観

藤乃屋外観

アピアショッピングセンターのすぐそばにあります。

駐車場はお店の前ではなく横にありますのでご注意ください。

アピアからすぐなので、お買い物のついでに歩いて買いに来ても良いですね。

店内

藤乃屋店内1

一階はテイクアウトのみ、二階は「甘味喫茶 藤の家」としてイートインスペースになっています。

鯛焼以外にも、くずきりなどの甘味も食べられるみたいです。

 

藤乃屋店内2

店内にはこんな張り紙が。

ほら!たい焼きが低カロリーでヘルシーだと書いてあります!

さらに抗酸化作用があるとか、糖質の代謝を助けるとか・・・!

やはりたい焼きは体のためにも食べたほうが良いということですね(※個人差があります)。

メニュー

藤乃屋メニュー

定番のあずきあん以外にも色々な種類の鯛焼があります。

紙で隠されているのは季節限定メニューのようなので、季節が変わったら一体何が食べられるようになるのか楽しみです。

食べてみた

藤乃屋店内3

定番のあずきは常時焼いていますが、それ以外のメニューについては注文を受けてから焼き始めます。

前述の通り、藤乃家の鯛焼は天然もの。

一匹ずつ丁寧に焼き上げているため、時間もかかります。

あずきあんも品切れの時には焼きあがるまで待つことになりますので、それを理解したうえで買いに行きましょう。

藤乃屋店内4

お急ぎの方は電話注文もできるみたいなので、電話で聞いてみましょう。

 

ちなみに、「えー、あずきあんの鯛焼は出来立てが食べられないってこと?」と不満に思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、作りおきと言っても冷めきったものを渡されるわけではありませんし、実は、藤乃家の鯛焼は冷めた時においしく食べられるように計算されて作られていますのでご安心を。

もちろんあつあつの出来立てもおいしいですけどね。

今回は定番のあずきあんと、クリームチーズあずきあんをテイクアウトしました。

 

藤乃屋鯛焼き1

下があずきあんで、上がクリームチーズあずきあんです。

見た目じゃ違いが分かりませんね。

 

藤乃屋鯛焼き2

と思って割ってみたんですが、意外なことに中身でも違いが分かりませんでした。

これは定番のあずきあんの断面ですが、クリームチーズの方も一緒だと思っていただいて大丈夫です。

あんこの中にクリームチーズが埋め込まれているタイプだと思っていたんですが、それらしきものを確認できなかったので、あんこに混ぜ込まれているタイプなのかもしれません。

皮は薄めなので全体的にパリパリしていますが、中心部分は少し厚みがあり、そこを食べるとモチモチ!

外カリ中フワかと思いきや、外カリ中モチでした!

意外性があり、お口の中が楽しいです。

 

あんこは塩気がほとんど感じられない、甘み強めの王道の粒あん。

粒あんですがそこまで粒の主張は強くなく、とてもなめらかな舌触りのあんです。

 

クリームチーズあずきあんは、あんこの甘みの奥にほのかにクリームチーズの味がして、ちょっと洋風な味になっています。

チーズの塩気が少しプラスされるので、甘いものが苦手な方はこちらの方がお口に合うかも。

とはいえそこまでチーズ感は強くないので、意外とチャレンジしやすい味だと思います。

まとめ

テイクアウトして帰宅してから食べたのですが、やはり少し冷めても全く問題なく、おいしくいただくことができました。

皮もパリパリでしたし。

少し待つかもしれませんが、手間暇かけた手焼きの鯛焼は他では味わえない特別な鯛焼です。

待つ価値のある鯛焼ですので、時間にも心にも余裕のある時に買いに行きましょう。

鯛焼の焼ける良いにおいと、待った後におとずれる幸福のおいしさが、日常のせわしなさからきっとあなたを解放してくれるはずです。

次は季節限定メニューが出るころにまた行こうかな!

 

【甘味処わかば 富山店】東京たい焼き御三家の一つ!老舗でも案外個性派! 涼しくなるこれからの季節。 あったかいお茶とあったかい和菓子が食べたくなってきますよね。 そんな時、無性に食べたくな...