富山グルメ

【ことの葉】フードメニュー豊富な和カフェ!

 

皆様、あけましておめでとうございます。(遅)

すっかり年末年始のお休みをおう歌してしまいました・・・。

2020年は東京オリンピックが開催されるとあって、日本全体が希望にあふれる明るい年になるような予感がしますね。

私も2020年は昨年よりももっとおいしい物を食べて、素敵な店を発見して、もっともっと富山の魅力を再発見できる、良い年にしたいと思います。

今年もよろしくお願いいたします。

ということで、2020年一発目のお店は、ことの葉です!

ことの葉とは?

ひとりでも気軽に立ち寄れる、隠れ家のような珈琲処。

木炭焙煎コーヒー豆と和雑貨の販売を行う、大和屋のコーヒーを味わうことのできるカフェ。

コーヒーを提供するカフェでありながら、茶室をイメージしたしつらいでお客さんをもてなしてくれます。

コーヒーはオーダーを受けてから豆を挽き、銅製のドリッパーを通して薫り高く抽出。
まろやかな口当たりを生み出すために、コーヒーを淹れるお湯は鉄の茶釜で沸かすというこだわりっぷり。

コーヒー以外にも、季節のフルーツを使ったスイーツを楽しむことができます。

基本情報

住所

〒939-8208 富山県富山市布瀬町南2丁目1-2

駐車場有。

電話番号

076-491-0515

※予約は平日のみ。

営業時間

10:00~18:00

定休日

木曜日

公式SNS

ホームページ

インスタグラム(@kotonoha.toyama)

外観

外観からすでに和の趣を感じます。

せっかくのかわいいイラストが雨で若干おどろおどろしいことに・・・(笑)

店内

店内は古い蔵のような落ち着いた佇まいと茶室をイメージしているとのことですが、確かに言われてみればそんな気がします。

ただ、店内は結構せまく、この日は人が多かったのでそこまで落ち着いてくつろげる感じではなかったかな・・・?

しかしながら、人は多くてもみなさん静かに楽しんでいらしたので、にぎやかでうるさい感じではまったくありませんでしたよ!

ひとりでも気軽に立ち寄れる隠れ家、というだけあり、実際におひとりでいらしている常連さんが何人かいらっしゃいました。

2019年12月に改装し、カウンター8席、2人掛テーブル3つ、4人掛テーブル2つの計22席に増えました。

メニュー

ドリンク

ことの葉メニュー ことの葉メニュー ことの葉メニュー

食事

ことの葉メニュー ことの葉メニュー ことの葉メニュー

甘味

ことの葉メニュー ことの葉メニュー ことの葉メニュー ことの葉メニュー ことの葉メニュー ことの葉メニュー ことの葉メニュー ことの葉メニュー ことの葉メニュー ことの葉メニュー ことの葉メニュー ことの葉メニュー

食べてみた

ドリンクは生姜とりんごのジュース(ホット)と、いちごみるくを。

甘味はいちごサンドクラシックぷりんをいただきました。

生姜とりんごのジュース(ホット)(500円)

出された瞬間から、生姜の良い香りがあたり一面に広がります!

一口サイズのお菓子もついておりちょっぴりお得ですね。

飲んでみると、生姜の辛みと香りを口いっぱいに感じます。

一方でリンゴの甘みも合わさるので、辛みと甘みの相性が良い、とってもおいしい大人な味わいです。

飲んでいると中からポカポカしてきて、身体がとってもあったかくなります。

喉もカーッと熱くなり、身体に効いている!と感じずにはいられません。

生姜好きの方はぜひ頼んでみてください。

お子様にはちょっと辛すぎると思われるので注意してくださいね。

いちごミルク(700円)

強すぎる、圧倒的に強すぎるよ、可愛さの破壊力が。

こんなの嫌いな女子いないでしょ・・・。

丸々としたいちごが一つ飾ってあります。

イチゴシロップはグラスの下にたっぷりと。

飲み方はミルクと混ぜて飲むのですが、濃厚なミルクと甘いイチゴシロップでかなり甘めの味になります。

疲れている時に飲んだら体がめちゃくちゃ喜ぶ味です。

クラシックプリン(700円)

とにかく見た目がとっても可愛い!!

昔の喫茶店のような入れ物の中にのプリンと生クリームが乗っかっており、まさにインスタ映えです。

最近こういうレトロなぷりん、流行ってますよね。

プリンがしっかりと乗っかっているので、ズッリシと固めの舌触りを予想したのですが、意外や意外。

とろっとろで滑らかな舌触りです。

これは食べてみないとわからないですね!

生クリームとの相性も抜群で、甘すぎない生クリームと一緒に食べると、コクと濃厚さが加わります。

いちごのサンドイッチ(1,000円)

いちごが大きい!!

ここまでゴロゴロと大粒のいちごがはさまれたいちごサンドは初めてです・・・!

いちごの他には、カスタードクリームとあんこがはさまれています。

塩気が強めのあんこのおかげで、フレッシュないちごの甘酸っぱさが一層引き立ちます。

カスタードクリームは元々そんなに甘くないですが、あんこと一緒になるとさらに食べやすくなります。

これは夢中になって食べてしまいますね!

いちごが大きく食べ応えがあるので、フルーツサンドだけでもお腹がいっぱいになってしまうほど。

パンは耳もついていたのですが、耳まで全部とっても柔らかかったです。

パンの甘みも感じつつ、小豆、カスタード、いちごのおいしさをしっかりと包み込んでくれています。

ちょっと混ぜちゃいましたが、いちごみるくと一緒に写真を撮るとかわいさの破壊力がマシマシになるのでおすすめです(笑)

まとめ

ことの葉は、

・予約の受付は平日のみ。

・古い蔵をイメージした落ち着いた店内だが、結構せまい。

・茶室をイメージしたしつらいでのおもてなしをしてくれる。

・挽きたての木炭焙煎コーヒーを提供してくれる。

・季節のフルーツをふんだんに使ったスイーツがおすすめ。

・クラシックぷりんはかたいと見せかけてなめらかな舌触り。

という、和の雰囲気の中で贅沢な時間を過ごすことのできるカフェでした。

すぐ近くに大和屋があるので、帰りにそちらで和雑貨やコーヒーを買って帰ることもできますよ。

ほっと一息つきたい時などにおすすめです!

 

その他おいしいスイーツを楽しめるカフェはこちら!

【cafe amitie(アミティエ)】話題の人気カフェ!駐車場解説あり! おしゃれなカフェ、好きですか? もちろん好きですよね?私も大好きです。 お友達や恋人とお茶をする時、 「私良い...
【ウッドペッカーカフェ】漫画を読みながらサクサクワッフルを楽しむカフェ 県道56号線沿いには飲食店が多く立ち並んでいますよね。 私も良くお世話になっているのですが、いつの間にかワッフルの看板が立...
【四季庵】四季折々のパフェが楽しめるレトロな喫茶店! 今週は立山でついに初冠雪しましたね。 ついこないだ夏が終わったと思っていましたが、なんだかもう冬の足音が聞こえ始めているよ...