和食

【寿司一】大トロのようなますの寿司!?富山一分厚い生のますに驚き!

 

富山県民のソウルフードと言えば、何を思い浮かべますか?

昆布?かまぼこ?ホタルイカ?

私はやっぱり、ますの寿司ですかね

富山県民ならば、1人1つは必ずお気に入りのますの寿司屋さんがあると良く言われますが、時には冒険も必要だと思いません?

安定した日々の中に、たまには刺激も必要ですよね!

ということで、今回は私が八尾で寿司一というお店と出会った冒険の物語をみなさんにレポートしたいと思います!

寿司一とは?

富山市八尾町にあるお寿司屋さん。

「厚身のますの寿司」が有名なお店。

18歳から修業を積んだ寿司職人が丁寧に仕込みを行い、ひとつひとつ手作りで作っています。

あの大人気テレビ番組「秘密のケンミンショー」でも紹介され、さらに2018年にはなんと有名ライフスタイル雑誌「BRUTUS」に掲載されました!

八尾の本店「寿司一」と、富山駅前に「すしいち亭」があります。

その他総曲輪の「地場もん屋」や、CiCの中に入っているお土産ショップでも寿司一のますの寿司を買うことができます。

基本情報

住所

〒939-2352 富山県富山市八尾町下新町1431

駐車場無し。

電話番号

076-454-4077

営業時間

10:00~19:00(なくなり次第終了)

定休日

水曜日、1月1日、1月の第一火曜日

公式SNS

公式ホームページ

オンラインショップ

外観

黄色い看板が目を引きます。

寿司一に駐車場はありません。

店の付近に一旦路上駐車し、速やかに買って帰りましょう。

くれぐれも近隣の方のご迷惑にならないよう、気を付けてください。

店内

持ち帰り専門店なので、もちろん店内に座って食べられるような席はありません。

持ち帰ってお家でゆっくり食べましょう。

夕方に行ったのでほとんどの商品が売り切れてしまっていました・・・。

こんな風にパックに詰められて売っているので、買って帰ってすぐに食べられるのはうれしいですね!

食べてみた

本当は笹の葉に包まれた、丸いスタンダードなますの寿司が食べたかったのですが売り切れ・・・。

ということで、棒ます押し寿司セット(ます&バイ貝)を買って帰りました!

1パック6貫入りで、ますとバイ貝の押し寿司セットは各3貫ずつ入っています。

棒ます(700円)

まず、私の知ってるますの寿司と全然違っていてびっくりしました・・・!

一般的なますの寿司って、身がお酢でしめられているのでキュッとしまっていると思うのですが、こちらはほぼ生!レアです!

押し寿司のはずなのに、あなた本当に押されましたか?と疑いたくなるほど、ソフトな印象。

そして何よりこの厚み!!

こんなますの寿司見たことありません!

普通のお寿司のネタでもこんなに分厚くありませんよね・・・!

食べてみると、ますはプリプリで本当に生のまま食べているかのよう。

見た目の通り、とても脂が乗っていて甘くとろけます。
まるで大トロでも食べているみたい・・・!

ご飯も押し寿司にしてはかなりソフトで、お箸で持つだけで崩れそうなほど。

ただ、口の中でほろほろとほどけていくので、とろけるますと混ざり合うのが最高においしくて、計算された柔らかさなのだなと感じました。

ますも酢飯もお酢の味は全然キツくなく、かなり柔らかい味付けになっているので、お醤油をほんのちょっと付けて食べることをおすすめします。

ただ、しっかりお酢でしめられたますの寿司が好きな方や、ますの寿司にお醤油をつけることに抵抗がある方には物足りなく感じてしまうかもしれません・・・。

今回は売り切れていて食べられませんでしたが、調べてみると丸いノーマルなますの寿司の方は棒ますよりもしっかりとしめられているような印象を受けたので、そちらを購入するのが良いかもしれません。

押し寿司セット(750円)

棒ますは上で紹介したので、バイ貝の紹介をします。

純白に輝く美しいバイ貝の身の下には、おぼろ昆布が一枚敷かれています。

こちらはますほど厚みはないものの、見た目で身がしっかりとしているのが分かります。

食べてみると、バイ貝がコリコリとして食感が良い!

コリコリ感が一番良く感じられる厚さに切られているのだとすぐに確信しました。

淡白な味のバイ貝とおぼろ昆布のとろっとした旨味が合わさり、あっという間に食べてしまいました。

濃厚な棒ますと違い、あっさりとした味わいなので「3貫じゃ足りない・・・もっと食べたい・・・。」と名残惜しくなってしまうほどでした。

こちらも棒ますと同様、バイ貝も酢飯もお酢の味はかなり優しめなので、ほんの少しのお醤油で食べることをおすすめします。

まとめ

寿司一は、

・八尾の「寿司一」と富山駅前「すしいち亭」の2店舗がある。

・総曲輪の「地場もん屋」、CiCのお土産ショップでも買うことができる。

・棒ますは厚みがあり、脂ののったレアなます。

・バイ貝の押し寿司はコリコリ食感が最高。

・どちらも押し寿司の割にはかなりソフトで、口の中でご飯がほぐれる。

・どちらもお酢の味はかなり優しめで、お醤油を付けるのがおすすめ。

・丸いノーマルなますの寿司は棒ますよりもしっかりとしめられている印象。

という、他にはない斬新なますの寿司が食べられるお店でした。

押し寿司がこれだけおいしかったので、やはり丸いノーマルますの寿司の味が気になるところ。

今度はもっと早い時間に行って、ぜひゲットしたいと思います!

ゲットして食べたあかつきには、またレポートしますね!

良かったらツイッターやインスタグラムで、みなさんのごひいきにしているますの寿司のお店も教えてください♡

ツイッター⇒ @ssshiiionnn
インスタグラム⇒ @ssshiiionnn

 

富山のおいしいお寿司と海鮮丼が食べられるお店はこちら!

【粋鮨 富山店】天然のいけす。ランチでも富山湾を感じろ! 「富山の食べ物」で連想するものってなんでしょう? 県内の方はもちろん、県外の方も口をそろえて「お寿司」と答えるのではないで...
【富山さかな処 みのり家】買い物ついでにランチもできちゃう居酒屋さん こないだJMAXに映画を観に行ったんですが、上映時間まで時間があったのでランチを食べようと思い、周辺のお店を散策していました。 ...